感覚を研ぎ澄ませて挑め!『Wings of Vi』

ゲームタイトルWings of Vi
    開発元Grynsoft
パブリッシャーGrynsoft
     定価:1,480円

筆者:Jusco77
Steam プロフィール

根強い人気を誇る2Dアクションというジャンルにおいて、昨年も「Shovel knight」や「Freedom planet」など魅力的なタイトルが多数リリースされている。

Wings of Vi ▲物恐ろしいタイトル画面がプレイヤーを出迎える
Wings of Vi ▲凶悪な罠の数々が配置されており、Viの冒険を阻む

そこで今回は可愛い天使達が活躍する「Wings of vi」という2Dアクションゲームを紹介したい。
プレイ中非常に緻密な動作が必要とされる、いわゆる「死にゲー」に属するアクションゲームだ。
また、このゲームは道中を突破しボスに到達する、という構成になっており、道中では凶悪な敵の攻撃をいなしつつ罠を抜け、ボスとの戦いでは攻撃パターンを把握し、攻略していく形となる。

Wings of Vi
▲Angel Modeでは赤い足場が所々に追加されている

難易度は「Angel Mode」「Mortal Mode」「Demon Mode」と分かれており、
難易度を上げるとボスの攻撃パターンの追加、道中での足場がなくなるなど非常に高難易度となる。Mortalモードでも非常に高難易度となっているため、最初にプレイをするときはAngel Modeでゲームを始めることをおすすめする。また、難易度を変えることによって取得不可能になる実績は存在しないため、実績を埋めたい、と考える人もAngel Modeで問題ない。

Wings of Vi
▲可愛らしいドット絵とともにViの自室からゲームが始まる

物語は主人公である天使"Vi"の自室から始まる。
操作は矢印キーで移動、ジャンプボタン・攻撃ボタンと至ってシンプルな作りになっており、操作性に優れている。また、ストーリーを進めていくうちに飛行ボタンの追加、スライディングやダブルジャンプなどのアクションが開放されていく形となっている。

Wings of Vi ▲Viを出迎えるRubi。ここから冒険の始まりだ
Wings of Vi ▲ゲームを進めることによって新たなアクションが開放される

自室を出たところに主人公の友人である"Rubi"が待っている。
ここではジャンプ動作のチュートリアルのような形となっており、Rubiについていくことになる。
このゲームでは落下中にジャンプができ、このテクニックを活用しなければ先へと進めない場所が数多くあり、ゲーム仕様の認識が最優先となる。ダブルジャンプや飛行、スライディングが使えるようになると、このアクションを特定の組み合わせで使用することによって飛距離を伸ばすことができたり、滞空時間を延ばすことができるようになり、頭を使うこともあるだろう。

チュートリアルではRubiと競争をすることになるため、そこで感覚を慣れさせていくといいだろう。ここでは先述した落下中ジャンプが鍵となる。

Wings of Vi ▲魔王の復活により闇に包まれた天界
Wings of Vi ▲数々の罠をくぐり抜けた先にはボスが待ち構えている

Rubiと共に先へ進むと、天界で封印を施されていた魔王"Jeh'Oul"の元へ辿り着く。
しかしこの時、封印が弱まり魔王Jeh'Oulは解放されることとなる。
闇に包まれた天界でRubiは突如現れた悪魔に攫われ、ViはRubiに託された武器を手に、Rubiの救出へと向かう…といった所から物語は進んでいく。

Wings of Vi ▲道中の各所に隠されている宝箱から入手が可能だ
Wings of Vi ▲多くのコスチュームから君だけのViをコーディネートしよう

また本ゲームにはコスチューム装備が多数存在しており、メニュー画面でViのコスチュームやアクセサリーなどを着せ替える事ができる。コスチュームやアクセサリーは道中に隠されており、自力で探すことが難しい装備も数多く存在している。どうしても集めたいという人は有志によって作られたガイドを参考にすると良いだろう。

Wings of Vi ▲条件を満たすことで女神像から隠し武器を取得することができる
Wings of Vi ▲Darkheim Watchによって一度攻略したステージへと戻ることができる

コスチューム装備だけでなく、隠し武器というものも存在している。隠された女神像を探し出し、一定の条件を満たすと使用できる武器が増える。この隠し武器によってグッとボスの攻略がしやすくなることもあり、ボスの攻撃パターンが増えるMortal Mode以上では、ほぼ必須ともいえるだろう。

しかしゲームを進めていくうちに、「あの隠し武器を取っていない…」「欲しいコスチューム装備を取り忘れた!」というような事が当然起こりうるだろう。そこでストーリーを進めていくと取得できる"Darkheim Watch"というアイテムを使用すると、前のステージに戻ることができ、再探索することが可能となっている。どの段階でもコスチュームや武器を取りこぼすことのない、非常に親切なつくりとなっている。

Wings of Vi ▲進めるほどに道中の難易度は上がり、考えることも多くなる
Wings of Vi ▲ボスも強力になっていく。パターンを覚えることが重要だ

道中ではダブルジャンプと飛行をどう組み合わせて罠を越えるか考え、そしてシビアなタイミングを体で覚える。ボス戦ではパターンを把握し、これまたシビアなタイミングで回避し攻撃することとなる。しかし「死にゲー」というジャンルにしては珍しく、このゲームにおいて「理不尽な死」(画面外から即死攻撃がきたり、唐突に出てくる罠など)は全くないと言っていいだろう。すべてが真っ向勝負であり、プレイヤーは感覚を研ぎ澄ませてこのゲームに「挑戦」することになる。

Wings of Vi
▲筆者の総デス数は2000を超えていた。間違いなくやり応え抜群だ

非常に高難易度ではあるが、アクションゲームが好きな人もそうでない人も、是非このゲームを手にとって欲しい。可愛い天使たちと悪魔があなたの挑戦を待っている。

今すぐウォレットチャージでこのゲームをゲット!

PROスチーマーのSteamグループが出来ました!よろしければ参加をお願いします!